So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

テイラー・スウィフト「ワイルデスト・ドリームズ / Wildest Dreams」 [アメリカ]


1989~ツアー・エディション(初回限定盤)

1989~ツアー・エディション(初回限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2015/04/29
  • メディア: CD



テイラー・スウィフトは、ほんとに女心を歌うのが上手。

以前取り上げた「ラブ・ストーリー / Love Story」は、

「ロミオ、私を二人だけになれる場所に連れて行って」

と、女の子のロマンチックな思いを歌った歌でしたが、
「ワイルデスト・ドリームズ」は、彼との別れを予感する女性の歌。


アルバム全体的に元カレのハリー・スタイルズ(ワン・ダイレクション)
との経験が元となっているようで、二人は大喧嘩をしたり、
スキーで何針も縫うケガをしたりと、かなりワイルドだったみたい。

「スタイル」という曲の中では、二人ともお互いに自分の価値観を
譲ろうとしなかった、とも歌ってます。


先日、Apple Music で無料公開された、「1989」ツアーの映像では、
「ワイルデスト・ドリームズ」をピアノを弾きながら歌っていて、
このサビの部分、「なんかわかるな~」とグッときてしまいました。


 「ねえ、覚えていて
  ステキなドレスを着て、陽が沈むのを見つめている私を
  赤いくちびる、バラ色の頬をした私を

  また私に会ってくれると言って
  たとえそれが
  ただのとんでもない夢の中でもいいから」


別れた後も、一番きれいだった自分を覚えていてほしい。
自分勝手かもしれないけど、女性にはそういう気持ちがあるんじゃ
ないかな~・・・?






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。